企業理念


現在は不安定の時代です。デフレは長引き政治も停滞という中で「何を信じて生きていけばいいのか分からない」という時期です。このような時期だからこそわれわれは自信を持ち毎日をいきぬかなければならないと思います。

代表取締役
代表取締役 松田博継
■当社の経営理念
1.三方よし

売り手よし、買い手よし、世間よしが近江商人の現代まで受け継がれる理念ですがその三方良しの理念を取り込み、当社はお客様よし、会社よし、従業員よしを経営の柱としています。そのためにはIT分野のあらゆるフィールドにおいてトータル技術の導入によりハイクオリティかつコストパフォーマンスの良い仕事を提供します。もちろん社会貢献も忘れてはいません。


2.仕事、人生を楽しむ

「楽しまないで生きるには、人生は短すぎる」という言葉がありますが、短い人生で仕事はもちろん遊びやいろんな人とのつながりの中に人生を楽しむ事を見つけて欲しい。人生の多くの時間を費やす仕事の中にも楽しみを見つけ、「楽しく仕事をする」べきと思います。


3.たゆたえど沈まず

パリ市民の紋章に刻まれている言葉ですが、この不安定な時代ですので会社としても悪天候にみまわれ舵が折れ、帆がさけて制御できない状態になることもあります。そうなっても船(会社)を沈ませないという全従業員が一致団結して前に進む、その意気込みをもって経営にあたります。